本文へ

東京歯科大学 千葉病院

ページタイトル

発生原因

発生原因

口唇裂・口蓋裂の発生する原因は、遺伝的要因と染色体異常と環境的要因との3つがあると考えられております。
しかしこれらが単独で発症するのではなく、主に遺伝的要因と環境的要因とが複雑にからみあって発生するといわれております。これを多因子しきい説といいます。
この病気のかかりやすさ(易罹病性)は連続して変異しており、それらがある一定のしきい値を越えた時に発現するものと考えられています。
口唇裂・口蓋裂の発生する頻度は、口唇裂単独例、口蓋裂単独例、唇顎口蓋裂を合わせると、550人に1人とされていて比較的多い先天異常です。