本文へ

東京歯科大学 千葉病院

ページタイトル

口蓋裂とは

口蓋裂とは

口蓋裂(こうがいれつ)は、生まれつき上顎(うわあご)に裂け目が生じた病気をいいます。口蓋とは、口腔と鼻腔とを境する組織のことを示します。
この口蓋は赤ちゃんの唇や鼻が形成された後、7週から12週の間につくられます。
頻度は口唇裂(こうしんれつ)に伴うものや口蓋裂(こうがいれつ)単独例も合わせると、550人に1人とされていて比較的に多い先天異常です。口蓋裂がありますと、赤ちゃんではミルクが上手に飲めません。一番大きな問題は、言葉に障害を生じます。

硬軟口蓋裂(不完全口蓋裂)

硬軟口蓋裂
(不完全口蓋裂)

片側完全唇顎口蓋裂(完全口蓋裂)

片側完全唇顎口蓋裂
(完全口蓋裂)

両側完全唇顎口蓋裂(完全口蓋裂)

両側完全唇顎口蓋裂
(完全口蓋裂)