• 小
  • 中
  • 大
  • 標準
  • 青
  • 黄
  • 黒
診療科・部門のご案内
  • 診察のご案内
  • 診療科・部門のご案内
  • 入院・面会のご案内

循環器内科
外部サイト

概要
  外来診療のご案内
  医師のご紹介
手術等をお受けになる患者様へ
 
   

概要

市川市内における循環器内科領域の中核的存在で、常時救急対応を行い積極的に救命治療に当たっています。市内全域、および近隣で発生した急性心筋梗塞のほとんどを当科で診療しています。

施設認定

  • 日本循環器学会認定専門医研修施設

主な対象疾患

急性心筋梗塞や狭心症といった冠動脈疾患(虚血性心疾患)、心不全、不整脈、拡張型心筋症を始めとする心筋疾患、弁膜症、先天性心疾患(成人)、動脈瘤などの大動脈疾患

特色

心臓病センターとして夜間・休日も含めて24時間×365日、常時医師が待機し救急車の受け入れ態勢を整えています。ICU(集中治療室)を6床、HCU(準集中治療室)を6床、ECU(救急一時受け入れ病棟)を8床備え、軽症から重症まで入院加療を行っています。急性心筋梗塞などの急を要する重大疾患の場合には緊急心臓カテーテル検査を行い直ちに治療します。 心臓超音波検査に加え、64列マルチスライスCT、高機能核磁気共鳴装置(MRI)の導入により、非侵襲的な冠動脈検査、心機能の評価も行えます。外科的治療が必要なケースには心臓血管外科への移行もスムーズに行えます。 狭心症や弁膜症などの慢性疾患の場合にも世界標準の診断基準、治療指針を守っています。