• 小
  • 中
  • 大
  • 標準
  • 青
  • 黄
  • 黒
当科について
  • HOME >>
  • 当科について >>
  • ごあいさつ
東京歯科大市川総合病院サイト

ごあいさつ(長谷川 博俊 外科部長・主任教授)

この度2020年4月1日付で外科学講座主任教授・外科部長を拝命いたしました。新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令中の大変な状況下に,前任の松井淳一先生から引き継いだことは,責任の重さを感じております。
東京歯科大学市川総合病院における外科学教室の歴史は古く,1949年に始まり,1967年から加藤繁次教授,1992年から𠮷野肇一教授,2000年から安藤暢敏教授,2008年から松井淳一教授の各先生によって引き継がれてまいりました。
当院外科では上部消化管(食道・胃),大腸肛門,肝胆膵からなる消化器外科と乳腺外科,血管外科,胸部外科のそれぞれの領域の指導医・専門医の資格を持つスタッフにより構成され,低侵襲手術をはじめとした高度な先進的医療を提供しています。そして手術だけではなく,手術以外の治療法についても患者さんに丁寧に説明を行い,ひとりひとり に合った最良最適な医療を心がけて参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

略歴

1987年 慶應義塾大学医学部卒業,慶應義塾大学医学部外科学教室入局
1993年 足利赤十字病院外科
1997年 英国バーミンガム大学外科
1999年 慶應義塾大学医学部外科助手
2005年 慶應義塾大学医学部専任講師(学部内)(外科学)
2008年 慶應義塾大学医学部専任講師(外科学)
2012年 慶應義塾大学医学部准教授(外科学)
2018年 東京歯科大学市川総合病院外科学講座准教授
2020年 東京歯科大学市川総合病院外科学講座主任教授・外科部長