本文へ

東京歯科大学 水道橋病院

【全:水道橋】アクセスリンク

アクセス JR水道橋駅 東口右手正面徒歩1分

【全・水道・SP】navigation

ページタイトル

病理検査の受注に関して

病理検査の流れ

東京歯科大学水道橋病院では他の医療機関からの口腔病理検査(組織診・細胞診)依頼を承っております。

病理検査の流れ

検査の流れ

病理検査申込補法

病理検査申込方法

検体の採取

組織診の場合
  • 組織を採取する
  • 組織を10~20%ホルマリンに入れて固定
  • 漏れないように蓋を厳重に密栓
  • 容器に患者氏名を記入
  • 依頼用紙を記入する
細胞診の場合
  • ブラシで患部をこする
  • ブラシの先端を外す
  • ブラシの先端を専用容器に入れて固定
  • 漏れないように蓋を厳重に密栓
  • 容器に患者氏名を記入
  • 依頼用紙を記入する

(固定用のホルマリン・細胞診の専用容器がない場合はあらかじめご相談ください。)



検査の流れ

検体の送付

  • 検体の準備ができましたら宅急便等で東京歯科大学水道橋病院へ送付してください。
  • 正確な診断のために臨床所見、既往等必要事項をできるだけ詳しく依頼書にご記入してください。
  • 担当医の氏名と電話連絡先および医院名と住所を必ず明記してください。

報告及び請求検査受託料金について

報告および請求検査受託料金について

標本の作製・病理診断後、報告書をお送りします。
別便で請求書が届きましたら指定口座へお振込みください。
標本作製・診断料は下記の通りとします。

一般組織診断(軟組織および微小硬組織) 7,000円(税別)
免疫組織化学的染色(1抗体につき) 5,000円(税別)
組織化学染色(1染色につき) 2,000円(税別)
細胞診断(1容器につき) 1,900円(税別)

組織検査は硬組織・大きさによっては別途料金がかかる場合があります。
細胞診は1容器毎に料金が発生しますのでご注意ください。


尚、組織写真(デジタル画像)を作製希望の場合には、別途会計となります。

組織写真作製費(顕微鏡写真)
撮影基本料 10,000円(税別)
一部位につき 1,000円(税別)

検体送付先

検体送付先

〒101-0061 千代田区神田三崎町2-9-18
東京歯科大学水道橋病院 4F臨床検査科

問い合わせ

問い合わせ

お問合せ・容器のご相談等については下記へメールしてください。

e-mail kensa@tdc.ac.jp

その他

その他

  • 病理検査結果について、学会等で公表する際にはご一報ください。
  • 病理検査後、標本の一部や残余したものを匿名化した上で教育や研究に用いることがあります。個人情報管理に十分注意いたしますのでご理解、ご協力をお願い致します。

保険点数

保険点数 ※参考

組織診
  • 病理組織標本作製 860点
  • 病理判断料 150点
細胞診
  • 細胞診断 190点
  • 病理判断料 150点