本文へ

【全・市川】logo

  • 標準

【全・市川】tel

047-322-0151(代表)

H1

看護部

コンテンツ

看護部の理念

 看(み) つめあい ふれあう心で まもる生命 (いのち)

看つめあい

  • 個人の尊厳を守り、誠実な態度で看護を実践します。
  • 急性期のケアにおいても、個々のニーズに柔軟に対応します。

ふれあう心で

  • 病める人の気持ちにより添いながら、安心できる治療環境を作ります。
  • 患者さん・ご家族と協働して、闘病目標を自ら達成できるように支えます。

まもる生命

  • 根拠に基づいた安全で、信頼される看護を実践します。
  • 専門職として看護の質を高めるために、自己啓発に努めます。

看護体制

看護体制

質の高い医療を目指した安全で安心な看護が実践できる看護体制です。
当院では7:1看護配置をはじめ、PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)の導入、専門・認定看護師との協働などにより患者さんが安全・安心の中で医療・看護が受けられるよう体制を整えています。
PNSは看護師が安全で質の高い看護を共に提供することを目的に、日々の看護ケアを2名の看護師で行う看護方式です。当院では2014年から導入していますが、ペアで業務を行うことは看護師の業務の効率化、負担の軽減だけではなく、看護師にとっても、患者さんにとっても、「安全」「安心」につながっています。

看護部教育方針

看護部教育方針

根拠に基づいた質の高い看護を実践できる看護師を育成するため、年間計画に基づく院内研修への参加はもちろん、院外研修や学会等、様々な自己啓発・自己研鑽の機会を提供し、1人ひとりの持つ能力の向上にむけて支援します。そして、めざす目標に向かって自ら努力し、患者さんに寄り添う看護師として成長できるようサポートします。

専門資格を有する看護職員

専門看護師

慢性疾患看護専門看護師 1名
精神看護専門看護師 1名
がん看護専門看護師 1名

認定看護師

感染管理 2名
皮膚・排泄ケア 1名
がん性疼痛看護 1名
がん化学療法看護 1名
緩和ケア 1名
救急看護 1名
小児救急看護 1名
集中ケア 1名
認知症看護 1名
脳卒中リハビリテーション看護 1名
摂食・嚥下障害看護 1名
手術看護 1名

看護部外部サイト

看護部のことをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。