• 小
  • 中
  • 大
  • 標準
  • 青
  • 黄
  • 黒
地域がん診療連携拠点病院
  • HOME >> 
  • 地域がん診療連携拠点病院 >> 
  • がん診療実績
  • 診察のご案内
  • 診療科・部門のご案内
  • 入院・面会のご案内

がん診療実績

(1)患者数等
  新入院患者数(原則、平成26年4月1日~7月31日の4ヶ月の新入院患者。)※1 4429人
  新入院がん患者数 ※2 912人
(新入院患者数に占めるがん患者の割合) 20.59%
うち肺がん患者数(ICD-10コード C34$、D02.2)※ 119人
うち胃がん患者数(ICD-10コード C16$、D00.2) 77人
うち大腸がん(直腸がんを含む)患者数(ICD-10コード C18$、C19、C20、
D01.0、D01.1、D01.2)
91人
うち肝臓がん患者数(ICD-10コード C22$、D01.5) 21人
うち乳がん患者数(ICD-10コード C50$、D05$) 47人
年間セカンドオピニオン外来受診件数 9件
(2)麻酔及び手術等の状況(平成26年4月1日~7月31日、4ヶ月)
  全身麻酔の件数の総数 902件
ア. 悪性腫瘍の手術件数の総数 363件
イ. 胃がん(C16$、D00.2)の手術件数
  開腹手術 K654-2、K6552、K655-42、K6572 14件
腹腔鏡下手術 K654-3、K655-22、K657-22 2件
内視鏡手術 粘膜切除術(EMR)K6531 1件
内視鏡手術 粘膜下層剥離術(ESD)K6532 18件
ウ. 大腸がん(C18$、C19、C20、D01.0、D01.1、D01.2)の手術件数
  開腹手術 K7193、K739$、K740$ 23件
腹腔鏡下手術 K719-3、K740-2$ 12件
内視鏡手術 K721$、K721-2$、K721-4、K739-2、K739-3 18件
エ. 乳がん(C50$、D05$)の手術件数
  手術 K476$ 33件
乳腺腫瘍画像ガイド下吸引術 K474-3 3件
オ. がん患者に対し、がん患者リハビリテーション料意外のリハビリテーションが
提供された件数
112件
(3)放射線治療
  ア-1 全てのがんを対象としたのべ患者数
(平成25年1月1日~12月31日の間に放射線治療を開始した患者数)
  体外照射 279人
小線源治療 11人
ア-2 我が国に多いがんを対象としたのべ患者数
(平成26年4月1日~7月31日の間に放射線治療を開始した患者数)
  <入院・外来>
  肺がん 9人
肝がん 2人
乳がん 22人
イ-1 全てのがんを対象とした照射回数(平成26年4月1日~7月31日ののべ照射回数)
  体外照射 2442回
小線源治療 32回
イ-2 我が国に多いがんを対象としたのべ照射回数(平成26年4月1日~7月31日)
※原発巣に記載してください。
  <入院・外来>
  肺がん 262回
肝がん 28回
乳がん 493回
(4)がんに係る化学療法(平成26年4月1日~7月31日 )
  ア. のべ患者数(化学療法1レジメンを1人として数える。内服のみのレジメンは対象外とする。)
例:平成26年4月1日~7月31日の間に、エトポシド+シスプラチン併用療法4コース実施した
場合は1人と数える。
  <入院> 268人
<外来> 284人
イ. のべ処方件数(抗がん剤が処方された件数に、それぞれの処方日数を掛けた数とする。
内服のみのレジメンは対象外とする。)
例:平成26年4月1日~7月31日の間に、抗がん剤が4日分処方された場合は4件と数える。
  <入院> 783件
<外来> 1304件
ウ. のべ処方人数(内服のみのレジメンで実施した化学療法1レジメンを1人として数える。)
  <入院> 8人
<外来> 275人
エ. のべ処方件数(内服のみのレジメンで抗がん剤が処方された件数に、それぞれの処方日数を
掛けた数とする。)
  <入院> 330件
<外来> 16210件
(5)検査等の実施状況
  ア. 病理診断の件数
  病理診断(平成25年1月1日~12月31日) 7423件
細胞診診断(平成25年1月1日~12月31日) 11537件
病理組織迅速組織顕微鏡検査(平成25年1月1日~12月31日) 209件
剖検(平成25年1月1日~12月31日) 17件
イ. 画像診断等の件数(平成25年1月1日~12月31日)
  上部消化管内視鏡検査(食道及び胃・十二指腸ファイバースコピー。手術に
伴って検査を行った患者数も計上すること)
3818件
気管支内視鏡検査(気管支ファイバースコピー。手術に伴って検査を行っ
た患者数も計上すること)
102件
大腸内視鏡検査(大腸及び直腸ファイバースコピー。手術に伴って検査を
行った患者数も計上すること)
1915件
血管連続撮影(動脈注射、動脈造影カテーテル法、静脈造影カテーテル法、
心臓カテーテル法により、心臓や血管内に造影剤を注入して連続撮影を行
う検査。手術に伴って検査を行った患者数も計上すること)
771件
CT検査 E2001$ 27089件
CTガイド下生検 D409からD413までに掲げるものをCT透視下に行った
場合
43件
MRI検査 E202$ 969件
RI診断検査(シンチグラム) E100$ 748件
シングルフォトンエミッションCT(SPECT)検査 E101 534件