• 小
  • 中
  • 大
  • 標準
  • 青
  • 黄
  • 黒
当科について
  • HOME >>
  • 当科について >>
  • 特色
東京歯科大市川総合病院サイト

特色


(私どもは、前述しましたように多くの疾患の外科治療に取り組んでいますが、最も得意としているがん治療を中心に私どもの特色をご説明いたします。)

がんの治療は、がんの進み具合により手術のみではなく、抗癌剤を用いる化学療法や放射線療法も組み合わせる集学的治療(しゅうがくてきちりょう)が標準的な治療法となっています。

この標準治療法を明らかにする目的で、それぞれの学会が中心となって「がん治療ガイドライン」をお示ししています。

私たちもこのガイドラインにそって患者様に、今この時に最も適切な治療法をご説明し、十分理解し納得していただきながら治療を進めるインフォームドコンセントに基づく医療を徹底しております。

そして、今日の外科治療には、外科のみならず内科や放射線科、麻酔科をはじめとする診療科ドクター、看護部門やX線・検査部門など多くの医療スタッフの知識や技術を結集したチーム医療が求められます。

私ども外科では、どのような患者様のがんに対してもご本人に最も適した治療を相談しながら、専門医が中心となって総合病院としてのパワーを十分に活用・結集した医療チームとして、治療に取り組み成績の向上に努めています。

リンク(外部サイトへ移動します)

膵臓がんとは メディカルノート掲載記事
膵切研究会