本文へ

東京歯科大学東京歯科大学短期大学

【全:大学日】ヘッドボタン

  • お問い合わせ
  • ENGLISH

ページタイトル

老年歯科補綴学講座

老年歯科補綴学講座

老年歯科補綴学講座

講座・研究イメージ

歯科補綴学とは、歯・口腔・顎・その関連組織の先天的欠如および後天的欠損・喪失や異常を人工装置によって修復し、喪失した形態や障害された機能を回復するために必要な理論と技術を考究する学問です。また老年歯科医学とは、老年者の歯科保健・医療・福祉の分野における科学と技術に関する学問です。老年歯科補綴学は、これらを統合した学問領域で、急激なスピードで超高齢社会となった現代においてそのニーズはますます高まっています。老年歯科補綴学講座では、これらの分野における教育、臨床、研究に講座員が一丸となって取り組んでいます。

教育

教育内容イメージ

<卒前教育>
・老年歯科補綴学(総義歯学・老年歯科医学・顎顔面補綴学)
・補綴科における臨床実習 (歯科補綴学全般)
<卒後教育>
日本補綴歯科学会や日本老年歯科医学会の指導医・専門医の指導のもと研鑽を積むことにより、専門医を取得する講座員が多いのが特徴です。
・本講座所属の大学院生・専修科生・レジデントの臨床指導
・臨床歯科研修医の指導

研究

研究内容イメージ

急激なスピードで超高齢社会となった現代において、老年歯科補綴学領域のエビデンス構築のニーズは高まっています。老年歯科補綴学講座では、臨床的意義の高い様々な研究を行っています。
オーラルフレイルと口腔機能低下
インプラントと軟質裏装材
デジタルデンティストリーの応用
高齢者の口腔機能管理と口腔衛生管理

臨床

臨床イメージ

単に義歯を製作して装着するといった歯科医師中心の治療でなく、義歯装着によってより快適な社会生活を営むことのできる「QOL」(Quality of Life)を考慮した治療を行っています。日本補綴歯科学会・日本老年歯科医学会の指導医・専門医をはじめとするチームで、個別の状況に応じた、根拠に基づく治療を提供しています。
補綴治療全般
高齢者に対する歯科治療・補綴治療
顎顔面補綴
障害者(児)に対する補綴治療
インプラント補綴
顎関節症
MTM
歯周補綴

スタッフ

主任教授 櫻井 薫
客員教授 西村 一郎
准教授 上田 貴之
石崎 憲
講師 大神 浩一郎
竜 正大
高野 智史
助教 太田 緑
和田 健
診療助教 中西 康輔
宮本 薫
井戸川 香代
齋藤 祐太
鈴木 裕敏
レジデント 海野 航
秋葉 知里
朝倉 瑠美
小守 俊彰
原田 賢治
泉澤 貴
中村 舞音
藤野 亜紀
山内 茉椰
臨床専門専修科生 久保 慶太郎
河野 立行
堀部 耕広
根津 裕一
田澤 志帆
一般専修科生 石田 晃裕